【ニンマス】最強忍者をコンテンツ別で紹介!

スポンサーリンク
Play Game
Play Gameアプリ
スポンサーリンク

この記事は忍者マストダイ(ニンマス)でコンテンツ別に適正の忍者を紹介していきます。

また忍者マストダイでは武器があり、ガチャで入手することができます。リセマラも可能になっていて序盤から入手しておくと、攻略が少し楽になるのでまずはリセマラをするのがオススメです。

スポンサーリンク

【ニンマス】主なコンテンツ

ニンマスで現在プレイできるコンテンツは以下の通りです。

  • 物語
  • 無限疾走
  • お尋ね者
  • 3v3

のコンテンツがあります。

今回は始めたばかりの方でもプレイできる「物語」「無限疾走」でオススメのキャラを紹介していきます。

【ニンマス】操作可能忍者一覧

現在ニンマスでは、以下の4キャラを操作する事ができます。

  1. クロ(初期から使用可能)
  2. リキ(物語4-2をクリア)
  3. 蒼牙(ガチャ)
  4. リン(ガチャ)

最初に使用できるキャラは、「クロ」だけですが物語を進めていくと「リキ」が使用可能になります。

蒼牙やリンはガチャで排出されますが、ガチャの確率が低いので入手が困難なのでガチャの天井機能を使用してどちらかを必ず入手することをお勧めします。

それぞれ4キャラ毎に必殺技や特徴があるので詳しく見ていきましょう。

クロ

バランスが良く初心者にオススメ

クロは初期から使用可能なキャラで、平均的な能力で4キャラ唯一の忍術追跡効果を持つ忍者になります。

忍術も敵に追跡するように火炎を飛ばしていくので、敵を狙わなくてもよくて初心者にも扱いやすいキャラなので序盤から中盤くらいまでは十分に使用できる能力です。

リキ

体力が高く体力回復が早いため初心者にオススメ

攻撃力は4キャラ中最下位のステータスになっていますが、体力と回復力が非常に高く障害物が多いステージなどで扱いやすく初心者の方でも安定して攻略できるでしょう。

忍術は前方に大きな雷玉を発射して経路上のものを破壊していきます。敵を追従する効果などはありませんが、雷玉の後ろに位置をキープしているとダメージを受けにくく攻略が楽になる。

蒼牙

ステータスが高く3段ジャンプが使いやすい

攻撃力や体力などの数値がトップクラスの性能で、基本的にどのステージにも対応できて蒼牙の特徴である「3段ジャンプ」なども初心者の方にも扱いやすいのもポイント。

蒼牙の忍術は高速回転している手裏剣を前方に投げつけて攻撃するスキルで、忍術ボタンを1回タップすると発動状態になりもう一度ボタンをタップすると手裏剣を投げつけることができます。

手裏剣に当たった敵は持続ダメージを受けることになりますが、手裏剣を投げるタイミングなどが難しく初心者の方には扱いが難しいかもしれません。

リン

攻撃力が高くスコアを大きく稼ぐことができる

リンは攻撃力が高くスコアの加算点が他のキャラより多いので、ハイスコアを狙いやすい上級者向けのキャラです。

操作難易度が高めなので初心者の方は、ニンマスに慣れてから使用するようにしましょう。

以上の4キャラの性能などを加味したうえで物語と無限疾走でオススメのキャラを紹介します。

【物語】オススメキャラ

物語ではBOSSステージなどがあり、基本的にステータスが高いキャラを使用することで攻略が楽になります。

それを踏まえた上でのオススメのキャラは蒼牙とクロです。

クロは誰でも所持していて、ある程度はレベルを上げたり天賦を強化できるので他のキャラよりは序盤の方では扱いやすくなっていることでしょう。

蒼牙は入手方法が難しいですが、入手できれば序盤から使用して蒼牙の「3段ジャンプ」に慣れておきましょう。物語に限らないと思いますが、ステージを進んでいくと2段ジャンプではどうしても躱せない障害物や敵が出てきます。

その際には忍術や武器を使用して突破できればいいですが、初見でとっさに武器ボタンを押すのは出来ないでしょう。

【無限疾走】オススメキャラ

無限疾走では主に「得点」を他のプレイヤーと競うコンテンツになっているので得点能力の高いキャラを使用することで高得点を狙う事ができます。

得点能力が高いキャラは「リン」「蒼牙」になります。

特にリンが得点能力に関しては現状No1の性能になっており、リンを所持している方は是非ともリンを使用して無限疾走をしましょう。しかしリンは体力と回復力が他のキャラと比べて低い能力になっているので、初心者には扱いが難しいかもしれないので注意してください。

蒼牙は高水準のステータスを活かすことで、どんなコンテンツでも活躍できるのでリンを所持していない方は蒼牙でも問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました