【VALORANT】今話題のゲームVALORANTの始め方と初心者が知っておきたい基本知識について

スポンサーリンク
Play Game
Play Game
スポンサーリンク

VALORANTは、ライアットゲームズの新作FPSで2020年6月2日にリリースされた比較的新しいゲームで、毎月のアクティブプレイヤー数が1400万人を超えておりこれからもっとプレイヤー数の増加が期待されているゲーム。

さらにプレイされた対戦回数も5億回を突破している。

ライアットゲームズと言えば「リーグオブレジェンド」が有名で、多くの人がプレイしたことがあるでしょう。

VALORANTは、「eスポーツ」として大会なども開かれていて今話題になっているゲーム。

今回はVALORANTの基本情報や始め方などについて紹介していきます。

VALORANTは
  • 頭を使った戦い方ができる
  • eスポーツを視野に入れてプレイできる
  • 5対5のタクティカルシューターで連携が必要
  • ヘッドショットが重要
  • 攻撃側と防御側に分かれてスパイクを争うゲーム

スポンサーリンク

VALORANTはどんなゲーム?

VALORANTは5人1組でチームを組み戦うファーストパーソン・シューティングゲームです。

ルールはシンプルで勝利条件は以下の3つです。

  • 攻撃側はスパイク(爆弾)を設置して起爆させれば勝利
  • 防御側はスパイク設置の阻止、またはスパイクの解除
  • 敵を全滅させる

1試合は全25ラウンドで構成されており前半12ラウンドが終わると攻守交代をします。13本先取したチームがその試合の最終的な勝者となります。

戦略的な戦い方が重要

VALORANTでは敵と交戦してから倒すまでの時間が短くて、ヘッドショットを決めると一撃で相手を倒すことができます。

しかしVALORANTでは他のFPSゲームと違って動きながらの撃ち合いは弾がそれやすくなるので、確実に相手を仕留めたいなら立ち止まって撃った方が当たりやすい。

そのため相手の動きを把握して先回りをするなどの戦略的な動きが重要になってくるので「頭を使った戦い方」ができるようになっています。

ラウンドごとに装備品を購入できる

最初の1ラウンド目は「800クレジット」を所持している状態で開始します。

クレジットは他のプレイヤーをキルしたり、各ラウンドごとの結果によっても入手可能になっていて、上限は9000クレジットとなっています。

ラウンドは25もあり毎回強い武器を購入していてはお金が足りなくなって終盤では失速してしまう可能性がある。

そのため資金があと少しあればこれから失速せずに戦えそうという時にあえて安い武器だけで挑んだりできるので、そういった駆け引きが好きな人も楽しめるゲームになっています。

キャラクターが豊富

VALORANTは現時点(2022年7月3日)で19人もの「AGENT」を選択できます。

それぞれのキャラクター達は個性的なスキルを所持しておりMAPやチームによってキャラクター選択が重要になっている。

キャラクターは初期段階で以下の5人がアンロックされている。

  • ブリムストーン
  • ジェット
  • セージ
  • ソーヴァ
  • フェニックス

他のキャラクターは課金をしてアンロックするか契約をして解放ができます。

無料で2体をアンロックできる

ゲームを開始したら2人までのAGENTを無料で開放できるようになっています。

解放条件はホーム画面左上にあるアイコンをクリックすると「ミッション」のようなものが用意されているので、ゲームをプレイして経験値を入手することでレベルが上がり段階的に報酬が得られる仕組みなっています。

このミッションで得られる「フリーエージェント」を使用することで、好きなキャラクターを解放できます。(フリーエージェントはティア5、10で入手可能)

VALORANTの始め方

VALORANTはWindowsのみでプレイ可能になっていて、Macではプレイできませんので注意しておいてください。

VALORANTは「Steam」ではダウンロードができません。

VALORANT公式サイトにアクセス

まずはVALORANT公式サイトにアクセスをします。

サイトにアクセスすると右上に「Play now」と表示されているのでクリックしてください。

すると「Riotアカウント」の連携を求められます。この始め方をご覧になっているということは「Riotアカウント」を持っていないと思うので、左の「アカウントを作成する」で進めていきます。

アカウント作成

次にアカウントを作成するためにメールアドレスを入力する画面になると思いますが、ここで下に出ている「Facebook」「Google」「Apple」の3つの内どれかで連携すると楽にできるのでオススメです。

VALORANTをダウンロード

連携が完了するとこのようなゲームをダウンロードできる画面になると思うので、左下の「ダウンロード」をクリックしましょう。

ゲームのダウンロードが終わりVALORANTを立ち上げると連携を求められます。

私は「Google」で連携したのでGoogleを選択して開始しました。メールアドレスで登録した方は「ユーザー名」「パスワード」を入力して先に進みましょう。

すると利用規約などが表示されるのでよく読んで同意して次に進んでください。

インストールが終わると「PCの再起動」を要求されるので、PCを再起動して再びVALORANTを立ち上げてみましょう。

するとチュートリアルが開始されるので、ゲームに沿って進めましょう。

まとめ

VALORANTは戦略性が高く、これからユーザー数がさらに増えていくと予想しています。

eスポーツの競技にもなっているので、腕に自信がある方は挑戦してみてもいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました